<< ヒグマ出没、例年並み 道が初予想 | main | 東名走行中のバスから出火 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
106歳のナシの実出荷

106歳のナシの実出荷 鳥取、最長寿の二十世紀

 21日の敬老の日を前に、鳥取市桂見の「とっとり出合いの森」にある樹齢106年の木から収穫された二十世紀ナシの出荷が始まっている。>>続きを読む

 ナシの木は明治37年に植えられた10本のうちの3本。管理している鳥取県倉吉市の「鳥取二十世紀梨記念館」によると、国内最長寿だが、まだまだ現役で、ことしは大玉で甘みも十分という。

| 経済 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:33 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hitendrunwon.jugem.jp/trackback/168
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
訪問者数
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE